栗原観撮学会

宮城県栗原市を中心に美しい事象を写真に残すブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桜の写真展

s-IMG_5816.jpg

見つけました。樹齢400年のエドヒガン。
残るあと一つの桜の写真は、
桜の会の会長から教えていただいた、栗駒山にある推定樹齢400年以上のヤマザクラにしようと思っています。
今日、見に行ったら見つかりませんでしたので、明日の花見でもっと詳しい場所を教えていただきます。写真の技が無いぶんは桜の木で補います。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2008/04/26(土) 22:36:47|
  2. 栗原市一迫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕焼け

s-IMG_5255.jpg
なんで、空はこんなにきれいなんでしょ?

なんで、マイクロソフトはこんなに使いづらいソフトばっかり作るんでしょ?


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/05(土) 23:15:09|
  2. 栗原市一迫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミツマタ

s-IMG_5188.jpg
ミツマタ
(三椏、学名:Edgeworthia chrysantha)
ジンチョウゲ科ミツマタ属の落葉低木。
中国中南部、ヒマラヤ地方原産。
皮は和紙の原料として用いられる。

去年の秋の終わり頃、バナナの房のような花(?)が枝の先にたくさんつき、変な花だなーと思っていましたが、春になって見ると黄色いかわいい花がたくさん咲いていました。
和紙の原料としてしか、知識はなかったのですが、よくよく見てみると不思議な形をしているなー

「和紙の原料として重要である。ミツマタが和紙の原料として登場するのは、16世紀(戦国時代)になってからであるとするのが一般的である。しかし、万葉集にも度々登場する良く知られたミツマタが、和紙の原料として使われなかったはずがないという説がある。

平安時代の貴族たちに詠草料紙として愛用された斐紙(美紙ともいう)の原料であるガンピも、ミツマタと同じジンチョウゲ科に属する。古い時代には、植物の明確な識別が曖昧で混同することも多かったために、ガンピもミツマタを原料としたものも、斐紙と総称されて、近世まで文献に紙の原料としてのミツマタという名がなかった。後に植物の知識も増え、製紙技術の高度化により、ガンピとミツマタを識別するようになったとも考えられる。

「みつまた」が紙の原料として表れる最初の文献は、徳川家康がまだ将軍になる前の慶長3年(1598年)に、伊豆修善寺の製紙工の文左右衛門にミツマタの使用を許可した黒印状(諸大名の発行する公文書)である(当時は公用の紙を漉くための原料植物の伐採は、特定の許可を得たもの以外は禁じていた)。 

「豆州にては 鳥子草、かんひ みつまたは 何方に候とも 修善寺文左右衛門 より外には切るべからず」

とある。「かんひ」は、ガンピのことで、鳥子草が何であるかは不明であるが、ミツマタの使用が許可されている。

天保7年(1836年)稿の大蔵永常『紙漉必要』には、ミツマタについて「常陸、駿河、甲斐の辺りにて専ら作りて漉き出せり」とある。武蔵の中野島付近で漉いた和唐紙は、このミツマタが主原料であった。佐藤信淵の『草木六部畊種法』には、

「三又木の皮は 性の弱きものなるを以て 其の紙の下品(品質が最低の意)なるを なんともすること無し」

として、コウゾと混合して用いることを勧めている。

明治になって、政府はガンピを使い紙幣を作る事を試みたが、ガンピの栽培が困難で有るため、栽培が容易なミツマタを原料として研究し、明治12年(1879年)、大蔵省印刷局(現・国立印刷局)抄紙部で苛性ソーダ煮熟法を活用することで、日本の紙幣に使用されるようになっている。それ以来今日まで、ミツマタを原料とした日本の紙幣は、その優秀性を世界に誇っている。

手漉き和紙業界でも、野生だけで供給量の限定されたガンピの代用原料として栽培し、現代の手漉き和紙では、コウゾに次ぐ主要な原料となっている。現代の手漉き鳥の子和紙ふすま紙は、ミツマタを主原料としている。」

Wikipedia


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/04(金) 22:03:07|
  2. 栗原市一迫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕焼け

s-IMG_5265.jpg
この夕焼けをみて、きれいだとしか思えない情けない私がいる。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/03(木) 22:07:53|
  2. 栗原市一迫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

 

ブログ内検索

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。